201308.png
【杏の歩の日々】 杏ねこによる勝手気ままなお気楽ブログ。key・ハヤテのごとく!・ひだまりスケッチ・魔法少女まどか☆マギカ・きんいろモザイク・ご注文はうさぎですか?・アニメ・ラノベ・小島あきら先生作品・竹宮ゆゆこ先生作品・広島東洋カープ・その他野球ネタ・ 日々あったことなどをまったりと適当に書いたりするところかも。(ブログ内容の統一感は全くありません・更新は不定期です・月曜日と金曜日休みがち)
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

お久しぶりデース、杏ねこです。

祖父のお通夜、告別式、初七日と怒涛な一週間もようやく終わり、なんとか落ち着いた感じです。

最初の3、4日は動揺してしまいちょっと精神的に病んでましたが実際そんな暇も与えてくれないほど忙しかった・・・w

普段顔も見たことがない遠い親族は来るわ、祖父の昔の仕事関係の人も家に来るわで改めて祖父の偉大さを知ったものです。


これからも遺産相続や保険の関係で忙しいのでしょうけど私の父がその辺りは全部やってしまうのでしょう。

しかし人が一人いなくなるというの本当に大変、うちは寺にお墓があるのですがそれの引き継ぎやら住職からの説明やら・・・


どうも我が家計は江戸時代から続く檀家の一派らしくわりかしお寺にとっては存在感がある家系らしいです。

もっともその家系も私で途切れるでしょうけど(^^;;

ってこれは前の記事でも書いちゃいましたね、まあそれは置いておいて結局、葬式と告別式の費用はあわせて180万円くらいだった模様。

いやあ、これでも安いらしいですけど人間死んでからもお金がかかるもんですねw

戒名のランクで金額が倍違うとかお経代?でウン十万円とかお寺さん儲かるはずです、最近の若い人のお寺離れはこういうところが原因なんじゃないですかね・・・。

こんなん年収2、3、4百万円でローン組んでるリーマンは払えないよ・・・お墓維持代だってバカにならないし。

(お布施も最低50万円~ですものねw)




さて、そろそろ本題に。


祖母が入院することになりました。


前々から決まっていたことで乳がんがありそれの摘出手術を行うことに。


入院を控えていたので精神的ショックを考え最後まで祖父死去の報告をするべきかどうか親族一同で悩んだわけですがお葬式や告別式をするのに隠しておくわけもいかず。。

父が祖母に祖父死去の報告の際は号泣してしまい、私が一日中つきっきりで慰めていました。

普段から仲がよかったですがわりと喧嘩することも多かった祖父と祖母でしたがこちらがびっくりしてしまうくらい泣いてしまって。。いま思い出しても辛い姿でした。

あともう少し2週間くらい祖父が生きていれば祖母も安心してといっては語弊がありますが、入院できたと思うんで
すけどね。

(ちなみに祖母ですがその後、お葬式にも出席し告別式の納棺の儀式にも参加し祖父を見送りました、親族に支えながら泣きながらでしたけど...)



まだ祖父のことでショックを受けている中の乳がん摘出手術です。

高齢ですし、全身麻酔ですし、合併症の問題、正直リスクはあるとお医者さんからも言われています。

本当なら手術を延期したいとこなのですが病院の都合上、また癌の進行度からみていますぐ摘出しないとだいぶ危ないらしいので・・・。

誰しも一緒でしょうが私は当分あと10年は家族の死は見たくないです、どうか祖母がうまく手術を乗り切ってくれることを祈っています。

まだ祖父を失って間もないのに祖母まで失いたくありません。。。

どうかおばあちゃん頑張って、手術成功を信じています。




辛気臭くなってしまいましたがここまででとりあえず最近の日常報告を終えます。

そしてもうあと30分で12月ですね!あっという間に今年も残り一ヶ月ぅーーー!!\(^^)/


バタバタしてしまった11月はロクに記事は書けませんでしたが、来月からはまた頑張りますよ!



あっという間だったな・・・
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧ <もう今年も残り一ヶ月・・・
   ∧∧            (   )   
  (,,゚Д゚)            ⊂  \   
  | ヽ             (   )O
  (UU ,)~          ((__(



スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kyouneco11.blog.fc2.com/tb.php/916-feb07af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック