201308.png
【杏の歩の日々】 杏ねこによる勝手気ままなお気楽ブログ。key・ハヤテのごとく!・ひだまりスケッチ・魔法少女まどか☆マギカ・きんいろモザイク・ご注文はうさぎですか?・アニメ・ラノベ・小島あきら先生作品・竹宮ゆゆこ先生作品・広島東洋カープ・その他野球ネタ・ 日々あったことなどをまったりと適当に書いたりするところかも。(ブログ内容の統一感は全くありません・更新は不定期です・月曜日と金曜日休みがち)
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日午後18時11分・・・祖母が死去しました


去年12月の乳がん発症から手術、、9月に肝臓への転移(末期ガン)が見つかりそれへの対処療法・・・


元々腎臓が一個しかなく造影剤が使えなかったり高齢のため抗がん剤も全然使えなかったりでいろいろあって年内持たないだろうとは言われていましたが、なんというかあっという間でした


昨日から危篤状態が続いていて今日は呼吸機能がだいぶ弱り酸素供給度が午後には72まで下がり(健康な人は99か98くらいらしい)最後は呼吸できず心臓機能停止でした

大まかな原因は乳がんからの肝臓転移ガンによるものですが・・・




さて去年11月22日の祖父の死去に続いてまだ一年も経ってないのに家族の死再びになってしまいました

【管理人報告】 祖父死去 享年91歳
http://kyouneco11.blog.fc2.com/blog-entry-915.html


私の誕生日は11月20日なのでたった一歳とる間に大事な人を2人も失うというなんともはや酷い散々な一年間になりました、なんなんですかねこの一年は。


先に逝ったおじいちゃんにあーちゃん(私のおばあちゃんへの呼称)は呼ばれてしまったんですかね・・・


つい4、5年前までは誰も庭を綺麗にしない!とぷんすか怒って誰よりも真面目に庭いじりしてたあーちゃんがこうもなってしまうとは病気とはかくも恐ろしいものです



もう10月中旬あたりからあまり食事が取れずガンの痛み止めとしての麻薬漬けでもあったのでお見舞いするたびにやつれていく姿を見て覚悟はしてたんですがやっぱり悲しみと心にぽっかりと穴があいてしまっています


ドラえもんの「おばあちゃんの思い出」でという話でのび太が昔のおばあちゃんにタイムマシンで会いにいく話がありますがもう一度元気な頃に会えたらどんなにいいことか、今ならのび太がおばあちゃんへ想う気持ちが少し分かる気がしますね。。


一番の最近の思い出は転移発覚の末期ガンと医者から宣告されたその日に病院の前庭を車椅子を押しながら


私「抗がん剤治療したら(綺麗な白髪な)髪が抜けちゃうね・・・」

あーちゃん「それは嫌だよ・・・」

私「だよね・・・」(こらえきれず号泣)

と泣きながら会話したことですね・・・あの時は時間にすればほんの少しだったんですがとても長い時間一緒にいた気がします。


私はおばあちゃんっ子で赤ちゃんの頃からあーちゃんにおんぶしてもらったりして幼少時は産みの母よりも懐いた時期もあったので今日はもう何度か泣いたんですがこう書いているとまた泣きそうに、(ってやっぱり泣いちゃってますが


祖父が亡くなった時に「もうしばらく葬式は嫌だよ!だからあと10年は生きてね!約束だよっ!」て言ったのに・・・


逝くのが早すぎますわ・・・

祖父母の家の一部屋借りて高校生の頃から一緒に住んでいたのですがついにこれで祖父母家に住んでいるのが私一人になってしまいました、広い家に一人・・・寂しすぎますね・・・圧倒的孤独・・・!



私の家系は死に関してはかなりドライ?なので家族親族は取り乱すこともなく淡々と祖母の葬式の打合せしていて


私も「常常人はいづれ死ぬ、遅いか早いかだけだ。一寸先は闇、明日死ぬのは自分かもしれないし家族友人かもしれない」と肝に銘じてなるべく死に対する心の防壁を築いているつもりなんですがまだまだですね、ほんと。。



さようなら、あーちゃん、どうか安らかに




もうちょっと俺はこっちで頑張ってみるからどうか見守っていてくださいな


いつか死んで生まれ変わってもまたあーちゃんの孫になれたらいいなってそう思うんよ



今日はコップ2つ用意してチビチビお酒でも飲もうかなと思います


10月中旬から下旬にかけてきんいろモザイクイベントや野球、同人誌即売会の記事をあげるつもりだったのですが少しばかり今回に代表されるプライベートが忙しなかったので落ち着いたらなるべく早く書くつもりです、特にきんいろモザイク記事全然書けなくて本当にごめんなさい


では今日はこのあたりで。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kyouneco11.blog.fc2.com/tb.php/1132-7a0fc23a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。