FC2ブログ
201308.png
【杏の歩の日々】 杏ねこによる勝手気ままなお気楽ブログ。key・ハヤテのごとく!・ひだまりスケッチ・魔法少女まどか☆マギカ・きんいろモザイク・ご注文はうさぎですか?・アニメ・ラノベ・小島あきら先生作品・竹宮ゆゆこ先生作品・広島東洋カープ・その他野球ネタ・ 日々あったことなどをまったりと適当に書いたりするところかも。(ブログ内容の統一感は全くありません・更新は不定期です・月曜日と金曜日休みがち)
2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06
久しぶりにこんばんは。

6月ですね。。そろそろ本気ださないといけません…。

しかし毎日雨で心まで梅雨になりそう杏ねこです。



さて、先日私は第23回東京学生映画祭(通称:東学祭)に行ってきました。

コアなファンの間ではあの伝説となっているガメラ4 真実(駕瞑羅4 真実)を見るために。

まさか台風が近づいてる土砂降りの中を自転車漕いで下北沢まで行くとは思いませんでした。

思ったより自分は特撮ファンもといガメラファンだったようですw

まぁ、そんな前置きはいいですね。

では、レポートを始めたいと思います。(特撮やガメラに興味ない方はすいません(^_^;))



はじめに、諸注意。


会場内は録音録画厳禁でしたので私個人で映画を見ながらメモをとりました。

挨拶内容、ストーリーは全てメモからおこしたものですので多少内容とズレた可能性もあります。(注意して書きましたがなにしろ会場内は真っ暗だったので)


大したものではありませんが、これがいまの自分の精一杯。



目次

【林家しん平監督の挨拶内容】

【ストーリー概要(完全ネタバレ)】

【ちょっとした考察】

【他の人の考察】

【個人的感想】

【おまけ】

【最後に…。】



【林家しん平監督の挨拶内容】

nioavwsddddd.jpg



この映画が商業映画監督になったきっかけです。

3の最後に納得できなかった勢いで大映に電話で直談判した。

右手を失い、腹には穴があいてそれでもギャオス立ち向かうガメラの続きが見たい。

林家監督「落語家の林家ですが、4作っていいですか!!」

大映「なにいってんだこいつ…?あんたが撮るの?」

電話対応した人たちで協議ののち「まあ、お金とらなきゃいいんじゃないの」という一言。

いろんなひとから見せてくれと言われた。

まさか雑誌ニュータイプで特集されるとは思ってなかった。

金子監督曰く有りなんじゃないのという感想をもらった。ある意味金子監督のお墨付き。特に冒頭(4作ってたら)はほとんど一緒といわれたらしい。


お金をとらないことが公開の絶対条件。

3の続きからガチで始まります。

素人の作品だけど泣く人がいます。

音楽はもう本編(ガメラシリーズ)から全部取り入れてます(笑)

全部素人が撮った作品なのでハードルは下げてください。ゆるい気持ちで。

本物の自衛隊と協力。(戦車大隊の人と慰問した際に友達になった)

演習の時に呼んでくれてそこで撮影協力(本物の実弾演習を撮影に使用)

もし映像流出したら角川から訴えられる。録画写真ダメ絶対。

もうビデオテープの劣化が酷く少し癒着してる。

おそらくこれが最後の公開、今後世に出ることはおそらくない。





‐‐‐‐‐これより以下、完全ネタバレ‐‐‐‐‐





【ストーリー概要(完全ネタバレ)】


航空自衛隊の戦闘機VSギャオスの大群の戦いから始まる。

ミサイル攻撃でギャオスに立ち向かうが為す術もなく次々と撃墜される戦闘機たち。

ある者は超音波メスを真正面から浴び、ある者はコクピットから脱出したところを食われたり…。

満身創痍ながら京都を飛び立つガメラ(ガメラ3ED曲もう一度教えてほしいが流れ始める)






月をバックに飛行するガメラと対峙するギャオスの大群。

シェル・カッターやプラズマ火球でギャオスに対抗するが圧倒的数量差で囲まれ、超音波メスの一斉掃射をあびるガメラ。

ガメラ、回転ジェットを応用し竜巻を発生させ、ギャオスを竜巻内に集めそこにマナを集めたウルティメイト・プラズマを発射。

(と同時におおきな勾玉の形をした光が空から落ちてくる)

完全に活動エネルギーを失ったガメラに生き残ったギャオス数匹と突然現れた白いギャオスが一斉に超音波メスを放射。

超音波メスはガメラの腹を貫通しガメラは撃墜。


(ここでタイトルコール)


gamera4 (1)




場面暗転、竜宮風穴(富士樹海のなかと思われる)を探索する自衛隊員達。

竜宮風穴の最深部でアルビノギャオスがギャオスの卵を捕食するシーン。

自衛隊員が竜宮風穴の最深部に到着、食い散らかされたギャオスの卵を多数発見。アルビノギャオスは自衛隊員到着前に飛翔し逃亡。


阿字ヶ浦海岸にてガメラの死体が漂着。


・斉藤雅昭氏登場※

img20091105001547655.jpg


(※:環境庁審議官で巨大生物被害災害審議会のメンバー。朝倉とは対峙して長峰をサポートする。第一作の出来事により現在省内では怪獣の専門家扱いされている。以前はギャオスを保護し、ガメラを敵視する方針の持ち主であったが、この件で懲りたのか、今作では世論がガメラを危険視する中で、ガメラを敵視するのは間違っているという意思をみせている)



斉藤雅昭と総理大臣との電話会話のシーン。
(内容はガメラ死亡の情報秘匿とマスコミに東海村原発事故(嘘情報)をリークしその間に阿字ヶ浦のガメラの死体を処分すること)


・長峰 真弓さん登場※

o0500027812017883378.jpg


(※:鳥類学者として活躍。第一作からギャオスの生態研究をしていた(第二作では直接は登場しないが、彼女が執筆した著書が登場人物の私室に置かれている)。浅黄から超自然的エネルギー『マナ』について聞かされ、奈良県の南明日香村でギャオス変異体(イリス)の存在を知る)

ホテルの一室で斉藤からの電話をとり、翌日東京防衛大学に呼びだされるシーン。


・大迫 力さん登場※(友情出演で本物のご本人でした)

img20091105001528255.jpg


(※:平成ガメラシリーズで職を転々とし(第一作では長崎県警察の警部補、第二作では北海道のビール工場の警備員として登場。ギャオスとレギオン双方の第一発見者の一人である)、流れ着いた渋谷の街でホームレス生活をしていた。ガメラとギャオス・ハイパーによる渋谷炎上後、逃げるのに疲れ果てていたところに、長峰と再会。
彼女の南明日香村調査に同行した際、以前の自分同様失意の底にいた龍成を諭し、共に京都に向かう。怪獣の出現で人生を狂わされた男)



ギャオスとガメラの悪夢にうなされるシーンの後、長峰からの電話で起こされる。翌日東京防衛大学行こうに誘われる。




翌日、東京防衛大学にて斎藤、大迫、長峰、が合流。


会話内容:

米森さんと長峰はつきあっていたが別れたらしい(大迫に対して髪もサッパリした、米森さんともサッパリした旨の発言)

ガメラが死んだことはここだけの話にしてくれ。(斎藤は教えるつもりなかったみたいだが、大迫が自衛隊員の立ち話を偶然聞いてしまったため発覚)

竜宮風穴で見つかったギャオスの卵からこれまでと違うDNA。→長峰が推察でおそらく新種のギャオスでは?と仮説。




場面暗転、半旗があがる自衛隊本部。自衛隊員「ガメラに向かって敬礼!」


阿字ヶ浦海岸を訪れる大迫と長峰。

長峰「ガメラは自ら墓場に行ったんですよ。」

またギャオスの耐久卵が全滅していたことが長峰の口明かされる。なぜ全滅していたかは不明。






街中を飛行する白いギャオスをレーダーから見失う自衛隊。

富士樹海にてギャオスを補足し、自衛隊総出撃。

長峰たちも富士樹海へ。

白いギャオスを見た長峰「あのギャオス、アルビノです」と発言。以下、アルビノギャオス。

戦車大隊の攻撃をかわし、飛び立つアルビノギャオス。

富士樹海上空にて自衛隊機F15攻撃ヘリによるアルビノギャオスの戦闘。

アルビノギャオスは青白い超音波メスで次々にF15とヘリを撃墜。熱海城も破壊した後、行方をくらます。






大迫さんのお風呂シーン(笑)

民宿で風呂上がりにビールを飲む大迫さん…そこに運悪くアルビノギャオスが襲撃。「助けて長峰さーーーん」という言葉を残し消える。


翌日、斎藤から大迫さん襲撃の事実を知りショックを受ける長峰。現場からは大迫さんの免許証が発見されたとのこと。

富士へ向かう斎藤。そこで海自の新兵器「プラズマ砲」※の使用許可をとる。(※実験段階の兵器らしく国連にもう知らせたという斎藤に対して海自のエライ人は効果は保障できないと言う)

天気が悪くなり雷が鳴り始める。斎藤は雷の一瞬の閃光の間にガメラの影をみた。。








場面暗転、横浜に現れるアルビノギャオス。


プラズマ砲車※(ゴジラの時のメーサー戦車に似てる)VSアルビノギャオスの戦い


参考画像

20130606213814837.jpg




一方そのころ、沖ノ鳥島沖海底で新たなガメラが誕生。50ノットで東京方面へ

ガメラ横浜に上陸。暴れまわり、街を破壊しまくり、子供も容赦なくガメラの炎に包まれる。

ランドマークの自衛隊司令部はガメラを敵として判断、プラズマ砲攻撃部隊をギャオスのみならずガメラにも向かわせる。

斎藤は「ガメラは味方だぞ!やめろ!ガメラは味方なんだーー!」と反対するも司令部から追い出されてしまう。






ガメラとアルビノギャオスの戦闘がはじまる。(街を破壊するガメラにギャオスが攻撃したため)

アルビノギャオスのメスの拡散攻撃(多数のハリ状)に対しガメラはエルボークローから伸びたエネルギー波をブーメランのように投げ応戦。

アルビノギャオスは翼を畳んだバリヤーでそれを防ぎ一進一退の攻防。


そんななか司令部から追い出されてしまった斎藤は送りの車もだしてもらえずランドマークを少し外にでたところで不満を言っていた。

そこにギャオスに向かって発射されたプラズマ砲が、ギャオスに避けられてしまったことによりランドマークに直撃。

ランドマークは炎上し司令部ごと倒壊、外にいた斎藤もランドマークの下敷きになり死亡…。







一方、激しさを増すガメラとアルビノギャオスの戦いは空中戦へ。

回転ジェットと超音波メスの応酬。

噛みつくアルビノギャオスに対してガメラはエルボークロー(微妙に違ったのでおそらくバーナー?)※をギャオスに突き刺し、プラズマ火球で消滅させた。 

(バーナー※肢のいずれかを甲羅に引き込み、プラズマエネルギー噴射口から長大なエネルギーの剣を噴出する。1、2、3の本編には未登場。通称「イデオンソード」。)


アルビノギャオスを倒し、さらに街を破壊し続けるガメラ。

横浜から東京に降り立ち、首都防衛の自衛隊を壊滅させ、東京タワーを倒してしまう。

東京タワーは近くのホテルに倒れ、そのホテルで(おそらく米森さんと)電話していた長峰は巻き添えで死亡する。

最終的に都庁を破壊したガメラは街を破壊しながら飛び立ってしまう。






場面暗転、舞台は沖縄。

半年後、本土は消滅していた。

流れるラジオからの声。

「新日本政府によりガメラ被害復興の3次報告書が提出。ガメラ爆発による直径40キロ、深さ1キロのクレーターから卵の残骸が発見されました。なお、この卵はギャオスのものかどうか現在判明していません…。」



ラジオを聞いていた大迫さんが脚をびっこをひきながら階段を上ってゆく最後のシーン。(石嶺聡子さんの「花」が流れてED…)




※2015年11月に確認したところ消されていたので他の方から引っ張ってきました。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これにてストーリー本編は終了です。

みなさんどう思いましたか?正直戸惑っているところがあるのではないでしょうかヽ(´Д`;)ノ


ここで整理もかねて少し考えてみましょう。



【ちょっとした考察?】


・ガメラの竜巻&ウルティメイト・プラズマから生き残ったギャオスたちはどうなったのか?

おそらくアルビノギャオスに食われたんだとと思います。竜宮風穴で卵を全部くっただけでは飽き足らず戦闘で弱ったギャオス達も美味しく頂いたのでしょう。



・またウルティメイト・プラズマ使ったけど地球のマナは大丈夫か?

大丈夫じゃない問題だ・・・と思います。



・アルビノギャオスって?

新種…というか奇形ギャオスらしいです。



・なぜガメラは死んだのに蘇ったのか?

これはよく分かりませんでした。地球の意志だったと考えるしか…。



・新しいガメラはなんで街を破壊しまくったのか?

復活する際に人と関わらなかったせいかな…と思います。ガメラ3までのガメラはずっと人(草薙 浅黄)と関わってきました。

1では交信し、2では関係が薄まったとはいえ仙台復活のきっかけになり、3では人間との関係を断ち切った…かに見えますが、子供を助けたり、結局最後は人助け(イリスにとりこまれた綾奈の救出とその後のマナを分け与えての蘇生の手伝い)をしてますからね。

人を介さず地球の意思で復活した新生ガメラは全てにおいて地球を尊重していると考えられます。どう考えても地球からすれば人間は害虫ですからね。。



・「ガメラ爆発による直径40キロ、深さ1キロのクレーターから卵の残骸が発見されました。なお、この卵はギャオスのものかどうか現在判明していません…。」ってどういうこと?

これは完全に私の推測ですが、クレーターから発見された卵の残骸はガメラのものではないでしょうか。

素直にまだ残っていたギャオスの卵と受け取ってもいいと思いますが( ̄▽ ̄;)

一回撃っただけで著しく地球のマナを消費するウルティメイト・プラズマを再び使い、それでもまだ孵化してないギャオスの卵があったとは考えにくい。

アルビノギャオスを倒し、ギャオスを全滅させた(おそらくガメラ3の最後のギャオス大群がギャオス全て)のち、自分の同胞の卵を破壊&自爆することで地球から ガメラもギャオスもいない世界をつくったのでは。ただし、地球の意思が人類の完全抹殺の場合はまた。。




・大迫さん死んだんじゃないの?

私も最後びっくりしましたが、よく考えるとギャオスに襲われそうになるシーンで終わっていて直接的描写がありませんでした。

斎藤さん、長峰さんは完全にお亡くなりシーンがあったにも関わらず、大迫さんは翌日襲われた現場で免許証が見つかったとだけ。

まんまと監督にしてやられましたw



【他の人の考察】

街を破壊するガメラは3と変わってない。渋谷センター街を人間ごと吹っ飛ばした時点でガメラに心はない。新生なんかじゃない。

4は2の終わりの言葉を体現したのではないか。「ガメラの敵にはなりたくないよね。」

2で終わりならハッピーエンドだったが、3でハッピーエンドはもう無理だ。

だから4は鬱エンドにしかならない。




【個人的感想】

観れて本当に良かった。10年前の素人の作品でCGは下手だし、ちゃちなセットにふざけたぬいぐるみだとか会場内に思う人はほとんどいなかったと思います。

違和感なんてすぐに消えて、あっという間に引き込まれました。

あの3の世紀末的な中途半端な終わり方からあり得た未来の一つを今自分はみているんだ・・・!そう、うまく錯覚させられましたね。


特に空中戦は凄かった。10年前のCGが凄く綺麗に見えた。

どんなに拙い映画でもうまく脳内補正させてくれる映画ってそれは監督の腕がいいからではないでしょうか。

観終わった時、ちょっと涙ぐんだのはここだけの秘密。ガチで泣いてた人もいたような…。

ただ、本編の音楽がバンバン使われてたのは卑怯(褒め言葉)だと思います。

もう一度おしえてほしいに戦車部隊移動2のやつとかw小さな劇場とはいえ劇場で流れたらそりゃ、泣いてしまう。。。

10年前の版権ってすごいなー(棒)



ちょっとこれはないわーと思うところ。

斎藤さん、長峰さん死亡とかは勘弁です。そもそも3の最後、浅黄とガメラに助けられた綾奈はどうなったのかと…。

彼女らがいればガメラはきっと最後まで戦い、そしてどんな敵にも勝った気もします。

ギャオスの大群に勝ったガメラは海に去り、浅黄と綾奈はずっといい友人同士として歩んでいく。

長峰さんは幸せをつかみ取り、斎藤さんは将来の総理大臣とか。。

こんな感じがいいですねw


これで最後になるかもしれないガメラ4上映。ずっとずっと前から観たかった4。。悲願達成。これで生きる意味が一つ消えました(*^^)v


【おまけ】

どうしても文章だけでなく画像が見たいという方へ。

ここで一部公開されてます。

新カット
http://www63.tok2.com/home2/godzilluck/new%20G4.htm


【最後に…。】

あの3の終わり方に納得してる人は少ないでしょう。

そして十人いれば、百人いれば十通り百通りのガメラ4があるでしょう。

ただ、脚本書いてみろといわれて書けるひとは少ないかもしれません。

そう言う意味で林家しん平監督は凄いですね。

勿論、この林家しん平監督の駕瞑羅4を気にいらない人もいるでしょう。

私も少し上記に書きましたが。

あなたのなかには貴方自身のガメラ4があります。

あなたならどんなガメラ4を作りますか?



私?私なら…誰も死なない、ガメラも死なない、大団円な素敵なハッピーエンドを作りますね




ではでは。長文乱文、失礼しました。



※2015年11月にガメラ生誕50周年記念特別サイトにて、【第二部】◆林家しん平師匠による幻の「駕瞑羅4 真実」特別上映が決定しました!

これがラストチャンスかもしれませんね!
スポンサーサイト



この記事へのコメント
ガメラ4、小さい頃雑誌でその情報を知り、見てみたいと思っていました。その夢は叶っていませんが、こうして話の内容を分かることができて嬉しく思います。

長峰さんが亡くなられてしまったことはショックです。そしてガメラが最終的に人間の敵となってしまったことも。

それでも、続編という言葉はありがたいです。たとえ、プロが作ったものでなくとも。


ぼくの中のガメラ4は、まだ見えませんね。
2013/04/02(火) 22:46 | URL | ユウショウタ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>ユウショウタさん

初コメントどうもありがとうございますm(__)m

まさかこんな初期の記事にコメントがつくとは思いもしませんでしたw

こうして話の内容を分かることができて嬉しく思います。>>ありがとうございます。実はこのブログを初めたきっかけがガメラ4の内容を残しておきたい&知らない人に伝えたいという想いからなので本当に嬉しいです(*´▽`*) (最初はmixiだけで書こうと思ったのですが、それではmixiやってない人は見れないなと。。)

長峰さんが亡くなられてしまったことはショックです。>>全くです。劇場で見たときはポカーン(゚д゚)でした・・・。

そしてガメラが最終的に人間の敵となってしまったことも。>>そうですね、いつまでもガメラが人間の味方であるとは限らないというのはガメラ2ラストで警告されていて、実際に3では渋谷を火の海にしました。ただ4を見た感じでは、人間を一人残らず滅ぼすことはなく、あえて自爆をしたことはまだガメラは人間に対して絶望はしていなかったとも考えられると思います。もし、またレギオンのような危機が地球に迫れば、もしくは人類が地球の敵になるのならまたガメラは現れるのかもしれません。

続編という言葉はありがたいです。たとえ、プロが作ったものでなくとも。>>あの3のラストからの続きは誰だって気になりますよね( ̄▽ ̄;) あとは視聴者側で想像してみてくださいという丸投げともとれる引きでしたし・・・。

ぼくの中のガメラ4>>正式なガメラ4というのはありませんから、記事にも書いた気がしますがガメラファン一人ひとりの中に続きはあると思います。

ガメラが負けギャオスによって人類が滅亡した世界も考えられますし、逆も然り。

昭和のギャオスはガメラに足を食いちぎられても、足を見事に再生させました。ということはガメラも自ら腕を吹っ飛ばしましたが再生できるはずです。腕を再生させギャオス大群を蹴散らし再び海に帰る世界もあるかもしれませんね(*´▽`*)
2013/04/13(土) 11:11 | URL | 杏ねこ #-[ 編集]
ありがとうございます。
ふと思い出したように、ガメラのことが気になり、調べていくうちに4があると知りました。
自主制作ということで、ストーリー等あきらめていたのですが、こちらのサイトで知ることができ、大変うれしく思います。
映像と音楽は、脳内補完で何とかしました(笑)

当時は、私も4は大団円で終わってくれれば、と思っていましたが、年を重ねた今は、日本壊滅のような結末でもしょうがないのかなぁとも感じました。
杏ねこさんのおっしゃるとおり、人それぞれの結末がガメラにはあると思いました。

重ねて、お礼申し上げます。
素敵な記録をありがとうございます。

P.S.お気づきかもしれませんが、アメブロのほうに林家しん平監督がコメントを寄せていました。本人かはわかりませんが^^;
2013/06/17(月) 23:56 | URL | 小スキピオ #-[ 編集]
Re: ありがとうございます。
>小スキピオさん

遅くなりましたがコメントありがとうございます。

このブログを開設するきっかけになった記事が今も読まれ、こうしてコメントまでつくことに驚きと嬉しさがこみ上げてまいります。本当にこちらこそありがとうございます。

映像と音楽は、脳内補完で何とかしました(笑)>>助かります(笑)映像を文字にして伝えるのは難しいと書いた当時はほとほと思っていましたw

> P.S.お気づきかもしれませんが、アメブロのほうに林家しん平監督がコメントを寄せていました。本人かはわかりませんが^^;>>えっ!・・・知りませんでした。。アメブロは移転した際に一応記事だけは残したんですがこちらに移ってからは全く出入りしなくなってしまったので。。

教えていただきありがとうございます!m(__)m



2013/07/05(金) 19:08 | URL | 杏ねこ #-[ 編集]
ありがとう。本当にありがとう!この記事を読めて本当に嬉しい。
記事を呼んでいくにつれて頭の中でガメラが、ギャオスが、動きました‥あの時の続きを見ることが出来ました。
本当にありがとうございます!
2013/11/17(日) 21:53 | URL | たいちょう #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>たいちょうさん

ご訪問、コメントありがとうございます!また返事が遅れてしまい申し訳ありません。

あんな拙い文章で少しでも伝わってくれたのなら幸いです。

もっとうまく書ければよかったんですが・・・(ーー;)
2014/02/27(木) 01:33 | URL | 杏ねこ #-[ 編集]
補完完了
Amazonでガメラのフィギュアが売られてるのを知ったのを機に、久々に4について調べていたら、ここへたどり着きました。

昔ググった時は解らずじまいで、諦めざるを得なかったので助かります。内容はバッドエンドですが、知ることができてスッキリしました。ありがとうございます。

鬱エンド関しては、せめて別の世界線では、幸せな結末もあったと思うことにしときます。
2015/04/11(土) 01:07 | URL | Hyuu #-[ 編集]
Re: 補完完了
>Hyuuさん

ご訪問&コメントありがとうございます。


ガメラ4の記事はこのブログの設立当初の初期の記事で今だに読んでくれる人がいて嬉しいです。

もう見る機会はないだろうと思いメモを書きなぐりながら必死に見ていた思い出があります、最初は私の備忘記録のようなものでしたが・・・(^^;

内容はバッドエンドでしたがあくまで林家しん平監督のガメラ4ですので金子監督ならまた違った終わり方だったでしょう。

ガメラは腕は失いましたが、昭和時代のギャオスは時間を置けば切られた足も新しく生えてきて回復していたので同じ超古代文明から作られたガメラもあの後に腕が回復したかもしれない・・・ということも妄想してみたり。

たとえ腕がなくてもあのギャオスの大群を退けることは簡単ではないけれど人と共闘することで活路が見えた・・・と信じています。


Amazonでガメラのフィギュアなんてあるんですね、私も機会があったら買ってみたいと思います(๑≧౪≦)
2015/04/14(火) 02:05 | URL | 杏ねこ #-[ 編集]
これのこと
これのことですよね!!
時間が経ってしまいましたが……
林家しん平
2013/01/24 13:19
何となく偶然で貴方のブログに目がとまりました。駕冥羅4を観て下さってありがとうございます。
色々な感想を見聞きしましたが直接返事としてコメントを出すのは久しぶりです。
僕達の時代はゴジラとガメラは特別の怪獣です、そのガメラを自分の手で自主制作をしてしまった素人ゆえの暴走?誰もやらなかったことをやってしまった感がいまでもあります。
出来の良し悪しではなく表現する大事さを思いださせてくれた作品です。
規制の多い中での感想をありがとうございました。

2015/10/10(土) 06:12 | URL | 潜水艦 #MdZIcEXQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kyouneco11.blog.fc2.com/tb.php/1-5d715316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック